ポイントでお得に!お得な消費者金融の役立て方

お得さ以外のメリット

たとえば、返済忘れの防止です。借金の返済において何かと不安が感じられる点として、返し忘れが挙げられます。延滞手数料がかさむ、催促がくるといった懸念のみならず、信用情報がブラックになるという危険性も伴います。ですがポイントが貯まるとなれば、毎回の返済が楽しみにすら感じられてくるので、そういった状況の防止に繋げられます。むしろ、返済期日を待たずして返したくすらなってくるかもしれません。

次に、消費者金融へのイメージアップです。キャッシングやローンと聞くと比較的ライトな印象かもしれませんが、結局は借金に他なりません。そのため、返済に追われるという状況は気持ち的な負担を感じずにいられません。ですが、金融に関係のないサービスのポイントが貯められるとなれば、借金というイメージも幾分軽減できます。借金の返済は、長期に亘りおこなうケースも少なくありません。明るいイメージで返済していければ、それこそ人生をも豊かにできるかもしれません。

ポイントの活用法

ポイントといっても、消費者金融内で使えるポイントが貯まるという形式でもありません。ポイント制を取り入れている消費者金融でも、基本は外部のポイントサービスと連携して利用可能としていることがほとんどです。そのため、貯まったポイントをどのように活用するかは、連携しているポイントサービスの特性によって大きく影響されます。下記では、代表的な消費者金融のポイントサービスにおける一例を取り上げています。

たとえば、海外の人気サッカーチームとパートナー契約を結んでいることでも知られる、大手インターネット企業のポイントです。支払利息分に応じて、専用ポイントが付与される形式となっています。重荷は、1,000~5,000円未満で30ポイント、10,000~15,000円未満で150ポイントといった具合です。世界的にも知られる大手企業のポイントなだけあって、幅広い活用の選択肢が検討でいます。

また、近年の消費者金融はインターネットとの連携が密なだけに、ネットマイルを取り入れている点も特徴的です。貯まったマイルは、ネット上のサービスから買い物、ギフト券、さらには航空マイルにまで交換できるという魅力的なサービスです。こちらも、返済利息額に応じたマイル付与形式となっています。

消費者金融とポイント

みなさんは、お金とポイントと聞くと、どのようなサービスをイメージするでしょうか。主には、飛行機のマイルポイントや会員カードの専用ポイント、その他、アナログなところであれば商店街のスタンプなどもそのひとつに挙げられるでしょうか。いつも通りにサービス利用や買い物をしているにもかかわらず、お得なポイントも合わせてプラスされるため、より意義あるお金の使い方が楽しめます。

そしてそんなポイント制は、実は消費者金融で利用することも可能となっています。お金を借りれば、返済は必須作業です。そんな必須作業を通してポイントが貯まるともなれば、大きなお得感が感じられることでしょう。

とはいえ、すべての消費者金融でポイント利用ができるわけでもありません。消費者金融業者は多数存在しますが、ポイント制を導入しているところについてはかなり小数派です。そもそも買い物や一般的なサービスとは一線を画すシステムなだけに、ポイント向きともいえないためです。そのためポイント活用に魅力を感じている人は、まずどの業者を選ぶかという点から意識することが大切です。

また、ポイントにはそのもののお得さに留まらず、またさらなるメリットにも期待できるという特徴が伴います。つまり、ポイント利用可能な消費者金融は利用できない業者以上に魅力的というわけです。どのような特徴があるのか、以下にてご紹介しています。あなたもぜひ、その魅力を知ってうまく役立ててみてください。